Luceの徒然BLOG

TVを見た感想、おすすめな物、はまっている物などをメモしていきたいと思います。 日本人ではありますが(笑)日本語が下手なのは勘弁してください(´・ω・`;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さあ、マグカップ革命の始まりです。

                   

普段使っているマグカップで、新陳代謝がよくなったり、体の機能がよくなったりしたら、さらにおいしくなったりしたらお手軽だしうれしくありませんか?
そんなマグカップが、青雲舎の翡翠マグ(または「ヒスイマグ」です。
翡翠といえば、北京オリンピックのメダルに使われるほど有名なものですよね(^ω^)皇帝や国王の座る場所を玉座と言うなど、翡翠の神秘のパワーを物語る言葉が今も残っているんだそうです。まさに、パワーストーンですね(・∀・)また青磁の誕生は玉器に憧れ、模倣したから、とも言われています。
青雲舎の翡翠マグは、実験すると、玉ネギの発芽促進のほかに、ラットの精子濃度が高まることが確認されたそうです。医薬品ではありませんが、糖尿病の合併症である高脂血症に作用し、酸素濃度を高くして人体の新陳代謝を促進する結果なども出ているそう。
古代中国で翡翠が珍重された理由は、身体が喜ぶヘルシー機能のせいなのかもしれませんね。なので、翡翠マグは日本初登場の機能性マグカップというわけです。
甘味は舌先、酸味は両脇、苦味は奥の方で感知し、例えば、ワインは、ワイングラスに注ぐ前に、30~60分ほど、翡翠マグに入れておくと、 同じワインなのに、美味しく変身しちゃうんだそうですよ~.。゚+.(*'ω'*)゚+.゚。
翡翠マグのパワーがはっきりするのは25度以上の時で、味覚から効果を確認するのに一番のいいのが、雑炊やリゾットだそうですよ~。翡翠マグの中の雑炊と鍋の中の雑炊とを一度だけ、食べ比べると・・・。まろやかで、複雑な旨味という違いがわかるそうです。
不思議なパワーを、ぜひ確認して、体験してみたいですね(^ω^)

スポンサーサイト


  1. 2008/06/11(水) 21:31:41|
  2. [BLOG]おすすめ情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。